リクルート

企業理念

「個別空調」のパイオニアとして、社会が求める快適空間を創造。

六本木ヒルズ、表参道ヒルズ、SHIBUYA109、サンリオピューロランド……こうした有名な建物の中に、私たち日本ピーマックの技術が活きています。私達が手がけているのは、使用用途によってゾーンごとに空調をコントロールする「個別空調」と呼ばれるシステム。そして、この分野のパイオニア的存在でもあります。
いまや、オフィスビルや商業施設、病院、工場、学校など、あらゆる建造物に私達の技術は及んでいます。『人と地球にやさしい快適空間を求め、お客様のニーズに挑戦し創造することにより社会に貢献する』という企業理念のもと、建物の高層化・ハイテク化などに対応していく次世代の空調システムの創造に取り組んでいます。


仕事内容

製品はすべてオリジナル。企画力や設計力が存分に活かせる場。

当社は大手空調メーカーにひけを取らず、業務用の個別空調一筋に技術を究め、業界で確固たる地位を築き上げてきました。その原動力は、ユーザーニーズを出発点として共に商品開発に取り組む『共創』の精神。単に出来合いの製品を組み合わせるのではなく、それぞれの建物が抱えるニーズに応じてカスタマイズし、全てオリジナルのシステムを設計して提供。営業担当者の企画提案力や、技術者の発想が存分に活かせるフィールドが自慢です。
また、提案から設計製造、メンテナンスまで自社内で一貫して手がけており、「ユーザーにとってこうあるべきだ」と考えたことは実現しようと努力します。こうした姿勢がお客様からの高い評価に繋がっています。


社風・風土

人材を大切に育て、若いうちから大きな仕事を任せる風土。

日本ピーマックは少数精鋭の組織。早くから責任ある仕事を手がけるチャンスに溢れています。入社2〜3年目で大きなプロジェクトの営業担当を任される社員も珍しくありません。そして技術部門においても、すぐに自分の担当製品を持って、お客様のニーズに応える設計に知恵を絞っていきます。
また組織が小さいだけに、社員ひとりひとりを大切に育てています。例えば新人の配属においても、社内の主要部署をローテーションで経験し、適性などを見極めたうえで最も能力が発揮出来そうなポジションを提供。環境エンジニアリングは奥が深く、一生に渡って取り組める有意義な仕事です。ぜひ当社で将来を担う存在となって頂きたいと思っています。



ページの先頭へ